2017年3月31日 (金)

イタリアンレストラン傘風楼のランチタイムでは

数量限定で手打ちのパスタを提供しています。

 この春にぴったりのメニューは

ホタルイカと春野菜のアーリオオーリオパスタです。

こちらは、なんと!真っ黒なイカスミを練りこんだキタッラという

手打ちパスタでのご用意です。

数量に限りがございますので、ご了承ください。

(仕入れによりメニューに変更がございます。)

 

 そして、ランチのデザートには傘風楼オリジナルモンブランが

味わえます!!ミニサイズのモンブランをご堪能ください。

えんとつのモンブラン朱雀とは別物です。)

ランチタイム11時00分~14時00分

モンブランランチセット1,600円~

毎週水曜日は定休日です

 

 

4月1日より傘風楼の午後の喫茶タイムが再開いたします。

時間*14時15分~16時00分 

(混雑時は14時~受付を開始します。ご案内は14時15分~)

内容*デザートとドリンクのセットでご提供しています。

 朱雀パルフェ¥1,259 朱雀ティラミスー¥1,000

 栗かのこケーキ¥800         など

2238

2237

2017年3月28日 (火)

明日2017年3月29日、仙台三越に小布施堂が
東北地方に初出店いたします。

毎年の年末に開催している栗鹿ノ子量り売りでは
多くのお客様にお喜び頂いております。
あたたかい仙台のお客様、東北地方のお客様に
栗菓子を通して喜んでいただけるようにご案内致します。

Obuse_02_0653_0717_rgb

定番の栗鹿ノ子から、人気のくりあんケーキまで
栗あんのおいしさをお試しください。

また、仙台三越では、毎週金曜日を生栗菓子の日として
小布施の季節を感じる商品をお届けいたします。

Fram8814

3月31日(金)には、栗鹿ノ子桜餅 324円(税込)を販売予定です。
弊堂の栗鹿ノ子を春色の生地で包んだ
小布施だけの桜餅です。ぜひこの機会にお試しください。



2017年3月27日 (月)

2017年4月5日(水)~11日(水)の一週間
日本橋三越本店にて「全国銘菓展」が開催されます。

全国から老舗和菓子屋が集まり
それぞれの銘菓や季節菓子をご案内します。
三越でも最も長く続く、年に一度の和菓子の大イベントです。

小布施堂では昨年に引き続き
地下一階のイートインコーナー「自遊庵」にて
栗おこわや季節のメニューをご提供いたします。

_mg_87362

栗おこわと蓬だんごのお椀 ¥1,944(税込)


また、今回の「蓬」特集に合わせた
新作の「栗あん蓬餅」とお抹茶のセットもおすすめでございます。

_mg_87992

もっちりとした香り高い蓬餅と
やさしい甘さの栗あんが春を感じさせてくれる一品です。


小布施堂の職人が赴き、皆さまに本店の味をお届けいたします。
物販スペースでは、栗おこわや上生菓子や
くりあんケーキなどの販売も行います。
どうぞこの機会に足をお運びください。


2017年3月16日 (木)

小布施町は、すっかり雪も溶け春の訪れを感じています。

長い間冬期休業をいただき、ありがとうございました。

 

イタリアンレストラン傘風楼のランチタイム再開のお知らせです。

3月17日(金)~ランチタイム再開致します。

時間*11時00分~14時00分

定休日*毎週水曜日

メニュー*ランチセット¥1,600~

(前菜の盛合せ、お好きなピッツァ又はパスタ、本日のデザート)

 

シェフがイタリアで学んできた本格的なイタリアンを、地元の食材を使用してご提供

しています。小布施ワイナリーのワインと共にご堪能ください!!!!!

この春のオススメは...西洋野菜のビーツで作るチーズリゾットです!!!

見た目もこんなの初めて!!とスタッフもびっくりした逸品です。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

 

_dsc0357

2017年3月 7日 (火)

雪深い冬を越え、3月となりました。

具材からも少しずつ春の訪れを感じる

今月のお料理をご紹介いたします。

 

〈沢煮椀〉

_mg_0027


 

春野菜のたくさん入ったお椀からは

小川の流れる春の情景が思い浮かびます。

豚の背脂を加え、より旨みの深い一品に

仕上がりました。

 

 

〈逢瀬玉子〉

_mg_0057


 

''小布施''の名の由来とも言われる逢瀬

玉子の黄身はまろやかなソース、白身はふわふわのウッフとなり

器の中で逢瀬を果たします。

カラメルソースと絡む優しい口どけをお楽しみ下さいませ。

 

 

小径の雪も溶け始めてまいりました。

春の陽気に誘われて、是非小布施においでください。