2016年11月 7日 (月)

霜月のお料理

小布施では朝晩の冷え込みがだいぶ厳しくなり始め、冬の気配がして参りました。

賑やかだった秋も、もう終わりでしょうか。

しかし、寒い時期こそおいしいものが多いというもの。

本店のお料理は今月も旬づくしでございます。

 

まずは〈湯葉蒸し〉のご紹介です。

_mg_7922_a

ふわふわの生湯葉を開くと、わっと湯気が立ちます。

その中には、里芋・銀杏などがほくほくと鎮座しています。

極めつけは信州牛。

信州自慢の牛肉を、熱々のうちにお楽しみください。

 

デザートは〈紅玉のワイン煮〉です。

_mg_7938_a

小布施でとれたりんごをワインで柔らかく煮込み、

生クリームと合わせてデザートとして仕上げました。

りんごジャムも入っておりますので、同じりんごでも違った風味がお楽しみいただけます。

 

今月も引き続き栗おこわをご用意しております。

今シーズン、栗おこわを召しあがれる最後の機会です。

小布施堂本店の栗おこわをぜひお召し上がりください。