2016年11月29日 (火)

Photo


お正月のご用意に「栗鹿ノ子」

新登場の「おせち鹿ノ子」お使いください。

12/14(水)〜27(火) 横浜髙島屋
12/20(火)〜28(水) 横浜そごう
12/26(月)〜31(土) 伊勢丹新宿店6階 大歳の市
12/26(月)~31(土) 北千住マルイ
12/26(月)~31(土) 新宿髙島屋
12/26(月)~31(土) 浦和伊勢
12/26(月)~31(土) 札幌三越
12/26(月)~31(土) 札幌丸井今井
12/26(月)~31(土) 松坂屋豊田店1階


下記店舗では「おせち鹿ノ子量り売り」を行います。
12/26(月)~31(土) 仙台三越地下1階 量り売り
12/26(月)~31(土) 京都伊勢丹地下1階 量り売り
12/27(月)~31(土) 松坂屋名古屋店 南館1階オルガン広場 量り売り    
12/30(金)~31(土) うめだ阪急地下2階 銘品売場 量り売り

12/26(月)~31(土) エキュート立川2階 小布施堂 量り売り
12/26(月)~31(土) 伊勢丹新宿店6階 小布施堂Shinjuku 量り売り
12/28(月)~31(土) 静岡伊勢丹地下1階 小布施堂 量り売り
12/29(月)~31(土) ルクア イーレ イセタン フード ホール B2F 小布施堂 量り売り

Popa4__2





2016年11月27日 (日)

モンブラン朱雀専門店えんとつよりお知らせです。

えんとつは今年度(~2017年3月末まで)は火曜日も休まず営業致します。

しかし、この度、冬季期間の営業時間短縮と年末休業を頂きますのでお知らせします。

・営業時間短縮について

12月1日(木)~2017年2月28日(火)

営業時間を12:00~14:00の2時間とさせて頂きます。


・年末休業について

12月28日(木)~12月31日(土)

上記の期間、休業いたします。

なお、イタリアンレストラン傘風楼でもモンブラン朱雀をご用意できませんので

ご了承ください。


ご不便をおかけして申し訳ありません。

お出掛けの際は、営業時間と休業日をご確認の上お越し頂ければ幸いです。

寒くなりましたが、お席に余裕ができてきました。

お待たせせずにご案内できる日も増えてきており、ゆったり過ごして頂けます。

ぜひ、えんとつでしか飲めないホットコーヒー「朱雀ブレンド」と共に

冬の小布施でおくつろぎ下さい。

2016年11月21日 (月)

小布施町は連日冷え込み朝方には霜が降りる日も増え始めて参りました。
こんな寒い日には傘風楼でおいしい料理を食べて温まりませんか?

さて、今年も残りわずかとなって参りました。
傘風楼は年末年始の営業に一部変更がございますのでお知らせいたします。

12月21日~12月31日まで11:00~14:00のランチタイムが休業となります。
(ディナー営業を行います。詳細は下記へ)

お出かけ予定のお客様、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。
ランチ再開は2017年元旦~通常営業でございます。
なお、1月1日~1月5日までは団体様も含め、ご予約が集中しており、混雑しますので
一度お問い合わせいただければと思います。

ランチメニュー  ¥1,600(税込)セット
(前菜盛合せ、プリモピアット、デザート)
またはピッツァ、パスタ、リゾットの単品もご用意しております。


傘風楼 クリスマス特別ディナー・年末特別ディナーの営業を行います。

期間 12月22日~12月30日
時間  18:00~21:00

ディナー内容はコースのみで、お一人様¥5,500(税別)、2日前までの要予約でございます。

2016年11月12日 (土)

秋も深まり、小布施堂界隈では紅葉が見頃を迎えています。

今年の11月の生栗菓子でもある「栗あん栗鹿ノ子」をご紹介します。

 

栗の仕込み季節が終わりましたが、栗あんをたっぷり使った「栗あん栗鹿の子」で今年最後の栗づくしを楽しみませんか。

 

_mg_8169

11月に入り日中も寒くなってきましたので、あたたかいお茶と一緒にいかがでしょうか。

缶入りの鹿ノ子とは違う生菓子ならではの味わいをぜひお召し上がりください。

 

 

「栗あん栗鹿ノ子」

1個 324円(税込)

MIDORI長野、ながの東急、伊勢丹新宿店にて販売中です。

小布施堂本店では予約販売の他、喫茶にてご提供しております。

2016年11月 7日 (月)

小布施では朝晩の冷え込みがだいぶ厳しくなり始め、冬の気配がして参りました。

賑やかだった秋も、もう終わりでしょうか。

しかし、寒い時期こそおいしいものが多いというもの。

本店のお料理は今月も旬づくしでございます。

 

まずは〈湯葉蒸し〉のご紹介です。

_mg_7922_a

ふわふわの生湯葉を開くと、わっと湯気が立ちます。

その中には、里芋・銀杏などがほくほくと鎮座しています。

極めつけは信州牛。

信州自慢の牛肉を、熱々のうちにお楽しみください。

 

デザートは〈紅玉のワイン煮〉です。

_mg_7938_a

小布施でとれたりんごをワインで柔らかく煮込み、

生クリームと合わせてデザートとして仕上げました。

りんごジャムも入っておりますので、同じりんごでも違った風味がお楽しみいただけます。

 

今月も引き続き栗おこわをご用意しております。

今シーズン、栗おこわを召しあがれる最後の機会です。

小布施堂本店の栗おこわをぜひお召し上がりください。

2016年11月 4日 (金)

秋も深まり、紅葉の綺麗な季節となりました。

柿もおいしい季節ですね。

MIDORI長野店では、二種類の柿の生菓子を販売しています。

 

 

まずは、「練り切り 柿」

見た目のかわいらしさに釣られてぱくりっ。食べてびっ栗、栗あんが!

練り切りあんと栗あんのバランスが絶妙です。

ちなみに柿は使用していません。

 

Dsc_1085_2

 

もう一つは、500年以上前から南信州で愛される干し柿「市田柿」

この市田柿に見立てた「市田」が今年も登場しました。

当地産の紫米(古代米)のお餅で栗あんを包み、ヘタは蜜栗で仕上げました。

こちらも柿は使用していません。悪しからず。

 

どちらの柿がお好みですか?

 

「練り切り 柿」

 MIDORI長野にて販売中です。

 小布施堂本店ではご予約にて販売いたします。

 

「市田」

 小布施堂本店、MIDORI長野、ながの東急、伊勢丹新宿店にて販売中です。

TEL:026-247-2027 (受付時間9時~18時)

2016年11月 2日 (水)

今年の亥の日は11月2日です。

この日は「茶人の正月」とも言われるめでたい日で、お茶の世界では炉に新しい火を入れる「炉開き」がおこなわれます。陰陽五行によると、亥は「水」にあたるとされ、火を使う炉開きを水の日に行うことで、“火伏せ”の意を込めているそうです。

 

その炉開きに古来から用いられているお菓子が亥の子餅です。

小布施堂にも栗あんをたっぷり使ったかわいらしい亥の子餅がございます。

Photo

 

無病息災や子孫繁栄など様々な意味が込められているお菓子です。

栗の栄養もたっぷりな亥の子餅をぜひお召し上がりください。

 

「亥の子餅」

1個 324円(税込)

ながの東急、伊勢丹新宿店にて販売中。

小布施堂本店、傘風楼はご予約にて販売しております。

小布施堂TEL:026-247-2027(受付時間 9:00~18:00)