2016年12月 7日 (水)

朝晩と一段と冷え込むようになりました。

桝一市村酒造場では毎日、仕込みの準備に追われています。

先日は木桶の湯ごもりをしました。

熱湯を桶いっぱいに張って殺菌します。

Img_1397 

木桶はホーロータンクよりも何倍も手間がかかりますが、味わい深い酒ができます。

仕込みはいよいよ来週からです。

今年もいい酒が仕込めますように!

2016年9月20日 (火)

栗のおいしい季節になり、小布施町も毎日にぎわっています。

 

桝一市村酒造場では、モンブランとお酒のセットが新登場です。

Img_0260

『州くり』

1000円(税込)

日持ち:当日限り、要冷蔵

 

小布施堂のモンブランと、桝一の甘口の純米酒「州」を詰め合わせました。

(モンブランには別添えのパイをかけて、サクサク食感でお召し上がりください。)

州はデザートワインのような甘さと酸味が特徴のため、モンブランとのマリアージュをお楽しみいただくのにぴったりのお酒です。

 

小布施帰りの電車の中や、ご家族へのお土産に是非いかがですか?

桝一市村酒造場、MIDORI長野のみでの限定販売です。

2016年8月26日 (金)

今年の夏の小布施は暑い日が続きました。
お盆が過ぎて、徐々に朝晩涼しさを感じられるようになってきました。

さて今回は桝一の甘酒をご紹介します!
甘酒は栄養価が高く、健康に良いことでメディアでもよく取り上げられ、注目されています。スーパーなどにも容器に詰められた甘酒が並んでいるのをよく見かけます。



もともと甘酒は夏に冷やして、夏バテ予防に飲まれていました。俳句でも「甘酒」は夏の季語だそうです。


桝一では以前から手作りの冷たい甘酒を店内の手盃台にてお出ししています。
米と麹のつぶつぶが多く濃いですが、さっぱりした喉ごしで、もちろん砂糖は一切入っていません。
夏場は特にご注文が多く、大変好評いただいています!
お持ち帰りのご要望もたくさんいただくのですが、現在のところは店内でのご提供のみとなっています。
ぜひ小布施にお越しいただき、桝一の甘酒を召し上がってみてください!

Dsc_0074_2

2016年7月28日 (木)

本日、関東甲信地方の梅雨明けが発表されました!
実際の雨の日は少なかったように感じますが、やっぱり梅雨明けと聞くと気分も晴れ晴れとしますね。

今回はそんな今日この頃にオススメする、冷酒をご案内させていただきます!

「特別純米酒 スクウェア・ワン 生酒 500ml」1,650円
こちらは代表銘柄「特別純米酒 スクウェア・ワン」に火を入れて加熱処理する前の「生酒」です。加熱処理した通常のスクウェア・ワンに比べて、香りも口当たりも良く、飲みやすいお酒です。

「純米大吟醸生酒 鴻山 500ml」2,700円
精米歩合40%の兵庫県産山田錦を全量使用した、キリッと辛口な鴻山。

「純米大吟醸生酒 碧漪軒 500ml」3,240円
精米歩合40%の兵庫県産山田錦と岡山県産雄町を合わせて使用した、雄町特有の甘みを感じるフルーティーな碧漪軒。

夏本番となり、本当に冷酒が美味しい季節になりました。
小布施も結構暑いですが、是非小布施に遊びにお越しください!

※価格はすべて税込みです。

2016年7月16日 (土)

この度、新商品が発売となりました!
『スクウェア・ワン 500ml』です!

写真をご覧いただいて、これは何?と思われる方が多いのではないでしょうか。
桝一ロゴの箱の中にはちゃんと、「特別純米酒 スクウェア・ワン」が入っています!

お酒をキャップ付きのパウチに充填し、箱に入れました。
ですので、形もスマートでかさ張らず、とても軽いです!
日本酒をもっと気軽にお楽しみいただければと思います。よろしくお願いいたします!

『スクウェア・ワン 500ml』 1,500円(税込)
桝一本店と当HPにて発売中です!

夏粕(練り粕)詰めが完了しました!
ウリをはじめ、キュウリやナス、魚や肉を漬けても美味しいですね。

明日7月17日(日)より店頭にて販売開始いたします!
また、ご連絡いただければ発送いたします!
こちらもよろしくお願いいたします!

酒粕(練り粕)3.5㎏ 1836円、1㎏ 540円(各々税込)
*写真は1㎏詰めです。

2016年4月14日 (木)

小布施の界隈でも桜が見ごろを迎え、春らしい暖かい日が続いています。

そしてこの冬仕込んだ酒の準備がようやく整いました。
以前から品切れとなっておりました
『スクウェア・ワン』、『鴻山』
『白金』、『州』、『ろく』
の販売が再開いたしました!!

皆様には大変お待たせしてしまいました。
またご愛顧のほど宜しくお願いいたします!

また、好評いただいている『桝一ぐいのみセット』各種も合わせて販売再開いたしました‼︎
こちらも引き続き宜しくお願いいたします!

2016年2月12日 (金)

今日の小布施は天気が良く、気温も上がり春が近づいているのを感じさせる日でした。

先日桝一は今シーズンの胴転ばしを迎えたわけですが、大安の本日、小布施の浄光寺の御住職によって胴転ばしの祭事がとりおこなわれました!その後小布施堂本店にて直会でお祝いをいたしました。

直会では仕込みの諸々の話から、大杜氏や社長の蔵での昔話、今の小布施のあれこれなどを話題に楽しい時間となりました!

英気を養い、明日からはいよいよ上槽(しぼり)が始まります!

2016年2月 9日 (火)

本日、今シーズン最後のタンクの仕込みが無事完了しました!

最後の蒸しが終わったことを、「胴転ばし」または「甑(コシキ)倒し」と言います。
米を蒸す大きな器具= コシキ、胴 を使わなくなるので倒す、という意味です。

「胴転ばし」を迎えると、蔵では仕込みがひと段落したということで、祭事や直会をとりおこない、お祝いをします。
そして、ここからまた気合いを入れて醪管理や上槽(しぼり)などなどに邁進します!

新酒「しぼりたて スクウェア・ワン」好評発売中です!
その他の銘柄も只今ふるって発酵中です!

2016年1月 7日 (木)

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします!

桝一では本日、仕込み1号木桶の上槽(しぼり)が行われました!スクウェア・ワンです。
暖冬の中なんとか仕上がり、杜氏も社長も「まずまずの出来」とのことで一同ほっとしております。

小布施では毎年曜日に関わらず1月14・15日に「安市」というお祭りが催されます。それに合わせて、本日しぼりました新酒、「しぼりたて スクウェア・ワン」を発売いたします!
是非小布施までお越しください!

HPでは、ぐいのみ6個セットの白金を「しぼりたて スクウェア・ワン」に差し替えた特別セットも販売開始いたしますので、よろしくお願いいたします^o^

2枚目の写真は正月1日2日に行いました、餅つきの様子です。今年もたくさんのお客様にお越しいただき、お餅と甘酒を楽しんでいただきました。ありがとうございました!

2015年4月26日 (日)

最近の小布施は天候も良く、日中は汗ばむ日も多くなってきました!
皆様GWのご予定はもうお決まりですか?

この度新しく『桝一ぐいのみ6個セット』が発売しました!
桝一の銘酒6種類が一度に飲み比べできます。
お土産やプレゼントにもぴったりです!

只今は店頭でのみの販売ですが、近日中にオンラインショップでも販売開始いたします。

『桝一ぐいのみ6個セット』
スクウェア・ワン、鴻山、碧漪軒、
白金、州、ろく 各70ml × 1個
3000円(税込)

早い方はGWが始まりましたでしょうか。
新緑の輝く小布施にお越しください!
お待ちしております!