2015年1月13日 (火)

1月14日・15日は 「小布施 安市」

小布施の冬で最も賑わうのが伝統行事の「安市」です。
安市は毎年1月14日と15日の2日間行われます。

福だるま・縁起物の販売や様々な出店、火渡りの神事(15日)などの催しもございます。
また、私ども小布施堂では、毎年「栗あんしるこ」などの振る舞いを行っております。

是非この機会に小布施へお越しください!

詳しくはこちら http://www.town.obuse.nagano.jp/site/kanko/yasuichi.html



正月飾り

先日玄関の正月飾りは片付けてしまいましたが、桝一客殿のフロントレセプションの正月飾りは15日までです。
今年に入り正月飾りも一新しました。その中に芽が出ている松ぼっくりもあり、新たな門出にぴったりです。

Img_1384_1

2014年12月28日 (日)

いよいよ年の瀬。
桝一客殿のロビーも新年を迎える準備をいたしました。

稲穂・仏手柑・鯛・十両(ヤブコウジ)など、いろいろな縁起物が揃いました。

来年も健康で幸多き一年になりますように。

鯛 稲穂・仏手柑

2014年8月 3日 (日)

毎年この時期になるとフロントに栗を飾っています。

Photo



成熟した栗は痛くてとても触られませんが、とってすぐの若い栗のイガは柔らかく青々しています。

町内には幾つも栗の木があり、それぞれ実が大きくなり始めています。
是非散策の際に見つけてみてください。

栗の収穫期のご予約を多数いただいております。
週末はすでに満室の日もございますが、平日はまだまだ空室がございます。

ご予約はこちらから
プラン一覧
空室状況(日付から選ぶ)

2014年6月15日 (日)

小布施町では栗の花が見頃を迎えております。

Kuri01



たくさん連なっている花が雄花、単独でポツンと咲いているのが雌花です。 この写真のなかにも、よーく見ると・・・

Kuri02



この写真は約3週間前の花芽が伸びてきた時のものです。

Kuri03



小布施町にはたくさんの栗の木があり、お車や電車の窓からもたくさんの栗の木を見ることができます。
こちらにお越しの際は是非栗の花にも注目してみてください。

本日は『栗花市』が行われます。
昨年から始まったこのイベントは、栗の花のお花見会や参加店舗でお使いいただけるお得な飲み歩き食べ歩きチケットの販売など様々行っています。小布施堂本店、桝一市村酒造場、傘風楼も参加してます。
桝一市村酒造場のブログでも紹介しております。こちらをご覧ください。
2014年6月11日 (水)

小布施町のお隣、中野市ではハウス栽培のさくらんぼ狩りの季節を迎えています。毎日、たくさんのさくらんぼ狩りのツアーバスが訪れています。さくらんぼ狩りの後は小布施町に立ち寄るバスが多く、小布施堂界隈にもたくさんのお客様が訪れております。

33


小布施町のさくらんぼ狩りはまだ始まっておりませんが、来週以降から徐々に始まってくるかと思います。

小布施町は栗菓子だけでなく、おいしい果物も豊富にございますので是非召し上がってください。
フルーツ狩りに関しましては桝一客殿までお問い合わせください。

2014年5月24日 (土)

古瓦

桝一客殿のロビーの庭には、古瓦がディスプレイされております。
これはオープン前、古い建物が取り壊される際に、伺い集めてきたものです。
ディスプレイであると同時に、客殿の瓦が壊れた際の補修用ストックでもあります。

kawara_display


鬼鼻

キバナと読みます。棟(ムネ)が鬼瓦を貫いているようなこの装飾は、主に北信州でしか見られない珍しいものだそうです。

Kibana_1 Kibana_2

小布施町には素敵な古瓦の家がまだまだ残っています。
屋根瓦を見ながらの町の散策もオススメです。
小布施にお立ち寄りの際はぜひ、桝一客殿の瓦もあわせてお楽しみください。

2014年5月14日 (水)

桝一客殿のお部屋には「書斎型」「リラックス型」「リビング型」の3タイプがございます。
それぞれのお部屋についてご紹介いたします。

書斎型

こちらはライティングデスクが備え付けてあるお部屋です。
50平米のスタンダードなお部屋や、65平米の書斎スペースを広く取った坪庭付きのお部屋もございます。
ビジネス利用などにもおすすめです。
居室スペースを広くとり、ソファーを配置したお部屋のほか、蔵を移築・改装し、蔵の落ち着いた雰囲気をそのまま残したお部屋もございます。

_m5a4655 _m5a5662 _m5a5688



リラックス型

こちらは観賞用の坪庭、またはテラスがついているお部屋です。
テラス付きのお部屋は窓が多いため明るく、テラスにはしだれ桜が植わっています。春になるとお部屋から桜の花を眺めることができます。
キングサイズベッド1台のダブルルーム(坪庭付)も1室あり、ご夫婦やカップル、小さなお子様連れにも人気のお部屋です。

_m5a4732 _m5a5674



リビング型

こちらはリビングルームとベッドルームが別れているスイートタイプのお部屋です。
リビングルームにはBoseの5.1chサラウンドシステムがあり、対応のDVDをお持ちいただければ臨場感あるサウンドをお楽しみいただけます。
映画や音楽鑑賞など、お部屋でゆっくりと過ごされる方におすすめです。

_m5a5670 G_225

桝一客殿
www.kyakuden.jp
お部屋タイプ別空室状況(PC)
お部屋タイプ一覧(スマートフォン)

2014年5月 9日 (金)

桝一客殿施設内にある唯一のお客様共有場所がライブラリーです。
こちらは24時間ご自由にお使いいただけるようになっています。

江戸時代に建てられた蔵を利用し作られており、葛飾北斎、歴史、文化、建築、デザインなど様々なジャンルの本に囲まれ、時間を忘れる事が出来ます。


ご宿泊の際にはどうぞ本を持たずにお越しください。

_m5a4987_2

_m5a4991_2